前月 昨日 2018年 4月 8日(日) 明日 翌月
(継続中)

写真発祥地の原風景 長崎

詳しくはこちら

https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-2960.html
 
(継続中)

展覧会「広重 名所江戸百景」

前期 4月1日(日)~26日(木)

後期 5月1日(火)~27日(日)

※前後期で全点展示替え

詳しくはこちら
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/hiroshigemeisho

 
(継続中)

サラムーン写真展「巡りゆく日々」

会場
シャネル・ネクサス・ホール
東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング 4階

開催期間
2018年4月4日(水)〜5月4日(金)
無休

開催時間
12時〜19時30分

入場無料

http://chanelnexushall.jp/program/2018/dun-jour-a-lautre/

 

潅仏会(花祭り,仏生会,浴仏会) 忠犬ハチ公の日 参考書の日 折り紙供養の日 タイヤの日 指圧の日 出発の日 シワ対策の日 ヴィーナスの日

◆潅仏会(花祭り,仏生会,浴仏会)
釈迦の降誕を祝して行う法会。

各地の寺では花御堂を設け、堂の中に水盤を置いて釈迦の立像を中央に安置し、参詣者が御像に甘茶を注いでお参りする。甘茶をかけるのは、釈迦の誕生の時9つの龍が天から清浄の水を注ぎ産湯を使わせたという伝説に由来する。

関西では月遅れの5月8日に行われる。

◆忠犬ハチ公の日
忠犬ハチ公銅像及び秋田犬群像維持会が制定。1936年から、この日に慰霊祭が行われている。

ハチ公は、東大農学部の上野英三郎博士に飼われていた秋田犬だった。1923年に秋田県大館市で生まれ、1924年から上野博士に飼われることになった。上野博士の存命中は、玄関先や門の前で上野博士を見送り、時には渋谷駅まで送り迎えすることもあった。そして、上野博士が1925年5月に突然亡くなった後も、毎日渋谷駅前で主人の帰りを待ち続けた。

主人を慕うハチ公の一途な姿は人々に感銘を与え、忠犬と呼ばれるようになり、1934年4月、渋谷駅前に銅像が建てられた。銅像の除幕式にはハチ公自身も出席している。そして1935年3月8日に10歳余りで一生を終えた。

ハチ公の銅像は第二次大戦中に供出され、現在のものは1947年8月に再建されたものである。

◆参考書の日
学習書協会が1984年に制定。

花祭りの日であり、全国的に入学式が多いこの日が選ばれた。

◆折り紙供養の日
折り紙作家の河合豊彰さんが提唱。

花祭りの4月8日と達磨忌の10月5日。

◆タイヤの日
日本自動車タイヤ協会が制定。

4月は春の交通安全運動が行われる月であり、8がタイヤをイメージさせることから。

◆指圧の日
日本指圧協会が制定。

この日が釈迦の誕生日「花祭り」で、釈迦の慈愛の心が指圧の母心に通じる物があるということと、四(し)八(はつ→あつ)で「しあつ」の語呂合せから。

◆出発の日
味の素が制定。

四(し)八(はつ)で「しゅっぱつ」の語呂合せ。

新生活のスタートの時期にあわせ、乱れがちな生活リズムを整えるために朝食をきちんと摂るよう呼び掛ける。
シワ対策の日

◆ヴィーナスの日
1820年のこの日、エーゲ海のメロス島の農夫がヴィーナス像を発見した。

「ミロのヴィーナス」として知られており、紀元前130年頃に作られたとされている。

 
  <今日>